コンテンツへスキップ

2020年 LVMHウォッチウィーク - ドバイ

ブルガリが、ウォッチメイキングの芸術を象徴する新作ウォッチをグローバルイベントで発表。

ローマの時のジュエラー、ブルガリは、ウォッチの知識を交換する最大の国際的なイベントに参加し、新しい傑作を発表します。 2020年に発表される新作のなかでハイライトとなるのは、紛れもなくセルペンティ セドゥットーリ トゥールビヨンです。スネークヘッドのケースに合うようデザインされた、小さいサイズの女性向けトゥールビヨンは、非常にユニークです。

セルペンティ セドゥットーリ トゥールビヨン ウォッチ。18Kホワイトゴールドにブリリアントカット・ダイヤモンドをあしらっています。
1
2

1.

最小のトゥールビヨンのムーブメントは、スイスのウォッチメイキングの知識とジュエリーメイキングのノウハウの完璧な融合です。「セルペンティ」のケースにフィットするようデザインされた、スモールサイズのオートオルロジュリーのムーブメントは、ロジウムコーティング、手作業によるコート ド ジュネーブ装飾、ペルラージュ、面取り仕上げを施し、サファイアのブリッジを特徴としています。

2.

トゥールビヨンモデルで起用する透明なサファイアをケースバックに使用して ムーブメントや装飾を強調し、2時と3時の間に位置する6度傾けた巻真、可能な限り薄いケースを実現させた特別なパヴェのセッティングを採用しています。この新しいセルペンティ セドゥットーリ トゥールビヨン ウォッチは、ピンクゴールドまたはホワイトゴールドにパヴェダイヤモンドをあしらい、レザーストラップまたはパヴェ ダイヤモンドをあしらったホワイトゴールドおよびフルダイヤモンドのブレスレットを施しています。

N
ピンクゴールドにセミパヴェをあしらったブレスレットのセルペンティ セドゥットーリ ウォッチと、スティールとピンクゴールドにダイヤモンドをあしらったセルペンティ セドゥットーリ ウォッチ。クリエイティブショット。

2020年には新作の「セルペンティ セドゥットーリ」5モデルを発表します。スネークスキンを思わせる滑らかなブレスレットに再解釈を加え、ダイヤモンドをあしらったプレシャスなバージョンとピンクゴールドまたはホワイトゴールドとステンレススティールを交互に組み合わせた新しいデザインが登場します。

スティールにダイヤモンドをあしらったセルペンティ セドゥットーリ ウォッチと、ブルガリのジュエリーを身に着けたモデル。

ボーン トゥ ビー ゴールドをコンセプトとして誕生した「セルペンティ セドゥットーリ」が、時間を尊く想い、ゴールドに輝く女性の人生の瞬間を刻みます。

スティールにダイヤモンドをあしらったセルペンティ セドゥットーリ ウォッチ。クリエイティブバックグラウンド。

こだわりのセルペンティ ウォッチの最新作は、ボーン トゥ シャインを コンセプトに誕生し、その旅路を歩み出します。

ピンクゴールドにセミパヴェをあしらったブレスレットのセルペンティ セドゥットーリ ウォッチと、ブルガリのジュエリーを身に着けたモデル。クリエイティブショット。

セルペンティ セドゥットーリ ウォッチは、ジュエラーとしての魂を宿しています。技術的要素を一分の隙もなく精巧に作っただけではなく、ブランドの特徴的なデザインコードに資する存在となっています。

サテンポリッシュ仕上げのピンクゴールドにアリゲーターストラップをあしらったオクト フィニッシモ オートマティック ウォッチ。同じくサテンポリッシュ仕上げのスティールケースとブレスレットのオクト フィニッシモ オートマティック ウォッチ。

オクト フィニッシモがウォッチメイキングの殻を破り続ける


次々と記録を打ち立てる「オクト フィニッシモ」コレクションは、サンドブラスト加工の革新的な新しい仕上げ方法により、最先端のイタリアのデザインとスイスの技術との希少な融合を再び 伝えます。厚さ2.23mmのフィニッシモキャリバーBVL138で駆動し、ポリッシュ仕上げのブラック ラッカーのダイアルが特徴で、洗練されたフィニッシモのケースに機能を組み込みました。

サテンポリッシュ仕上げのオクト フィニッシモ オートマティック スチール ウォッチとビー・ゼロワン リングを付けたモデル。クリエイティブショット。

ブルガリは再び、革新的な方法で、コンテンポラリーウォッチのルールを書き換えました。新しいサンドブラストポリッシュドのセラミックや、サテンポリッシュ仕上げのスティール、ピンクゴールドのウォッチにより、オクト フィニッシモを、21世紀のアイコンにしています。

男性向けのオクト フィニッシモ オートマティック ウォッチ。サテンポリッシュ仕上げのスチール製ケースとブレスレット。クリエイティブショット。

ラグジュアリーなサテンポリッシュ仕上げのオクト フィニッシモ オートマティック スチール ウォッチは、ウォッチメイキングの最先端のアプローチに触発された、技術的および芸術的な専門知識による非の打ちどころのない偉業です。

男性向けのオクト フィニッシモ オートマティック ウォッチ。サテンポリッシュ仕上げのピンクゴールド製ケースとブラックアリゲーターストラップ。クリエイティブショット。

世界で最薄の手巻き式ムーブメント、キャリバーBVL138で駆動する、サテンポリッシュ仕上げのピンクゴールドのオクト フィニッシモ オートマティック ウォッチは、アリゲーターストラップを施し、ピンバックルによって、完璧な姿となっています。

黒のサンドブラストポリッシュドのセラミック製ケースとブレスレットのオクト フィニッシモ オートマティック ウォッチと、ビー・ゼロワン リングを付けたモデル。

新しいサンドブラストポリッシュドのセラミック製ケースとブレスレット、サンドブラスト加工のセラミック製ダイアルが特徴の「オクト フィニッシモ オートマティック ブラック サンドブラストポリッシュ セラミック」の発表で、オクトは更なる進化を遂げました。

黒のサンドブラストポリッシュドのセラミック製ケースとブレスレットをあしらった、オクト フィニッシモ オートマティック ウォッチ。クリエイティブショット。

黒のサンドブラストポリッシュドのセラミック製「オクト フィニッシモ オートマティック」は、新しい特徴であるマットと光沢を交互に 配したモノクロームのルックが光を反射し、新鮮で革新的な感覚をもたらします。

黒のサンドブラストポリッシュドのセラミック製ケースとブレスレットをあしらった、オクト フィニッシモ オートマティック ウォッチと、セルペンティ ジュエリーを身に着けたモデル。

「オクト フィニッシモ オートマティック ブラック セラミック」と「オクト フィニッシモ オートマティック スチール」は、クラシックな男性らしさに対する微妙な違いを表現し、女性も男性同様に身につけられる大胆さとコンテンポラリーなエッジを効かせた女性のスタイルをも生み出しています。

女性向け、ホワイトゴールドとダイヤモンドのディーヴァ ドリーム フィニッシマ ミニッツリピーター ウォッチと、ピンクゴールドとダイヤモンドケースのディーヴァ ドリーム ウォッチ
1
2

1.

ディーヴァ ドリーム フィニッシマ ミニッツリピーター マラカイト

複雑なウォッチメイキングの素晴らしい伝統にジュエラーの特色を取り入れた新しい「ディーヴァ ドリーム フィニッシマ ミニッツリピーター マラカイト」は大胆にも、ブルガリのモチーフとして広く認められているディーヴァの扇の形と卓越した機械式マニュファクチュールムーブメントを組み合わせた、未だかつてない世界最薄のレディース向けミニッツリピーターを作り上げました。ブルガリのプレシャスで大胆なスタイルの神髄をとらえた、パヴェダイヤモンドとグリーンマラカイトのダイアルで作り上げられました。

2.

ディーヴァ ドリーム ラピスラズリ ウォッチ

ブランドが誇る色とりどりの表現と予想外の素材への情熱が表れている「ディーヴァ ドリーム」の新作は、大いなる物語の続きであり、ジュエラーとウォッチメーカーの両方の分野で際立つブルガリが時のジュエラーとして比類のない存在であることを示しています。

ラウンドブリリアントカットダイヤモンド、天然の孔雀の羽で作られた文字盤、ブルーのアリゲーターストラップがセットされたホワイトゴールドケースをあしらった女性向けのディーヴァ ドリーム ウォッチ。

ディーヴァ ドリーム ピーコック ウォッチ


フォルムと機能の限界に挑戦する、新しいディーヴァ ドリーム ピーコック ウォッチは、文字盤にリアルなクジャクの羽根をあしらった点が特徴です。 既存概念を覆すデザインと、意外な素材の使用は、ブルガリの真骨頂と言えます。